チワワ (Chihuahua)図鑑画像

基本情報

チワワ (Chihuahua)基本情報画像
犬種名 チワワ (Chihuahua)
原産国 メキシコ
サイズ 小型犬
オス♂の体高 15~23cm
オス♂の体重 2~3kg
メス♀の体高 15~23cm
メス♀の体重 2~3kg

歴史

チワワ (Chihuahua)歴史画像

チワワ愛玩犬として飼育されていたメキシコ原産の犬種です。

北アメリカで最も古い犬種とされるチワワは、アステカ文明に王族に飼育されていた神聖な犬種『テチチ』を先祖にもつとされます。

19世紀頃にアメリカに渡ってから品種改良が行われ、『パピヨン』や『ポメラニアン』を交配して現在の姿に固定となり、さらに同時期にはロングコート種が誕生しました。

世界で最も小さな犬種とされ日本の住宅事情と見た目のキュートさで、長年人気犬種トップクラスに君臨しています。

特徴

チワワ (Chihuahua)特徴画像

大きな立ち耳と長い尾、片手程のコンパクトな体が特徴。

アップルドームと称されるリンゴのような丸みを帯びた額も特徴の一つ。

性格

チワワ (Chihuahua)性格画像

陽気で活発であり、とても勇敢なので大型犬にもまったく怯むことなく立ち向かいます。

わがままで自分勝手な個体が多いので、幼少の頃からしっかりとしつけを行わなければ成犬になって苦労することも少なくありません。

毛色

チワワ (Chihuahua)毛色画像

毛色はチョコレート、ブラック、フォーン、ホワイト、クリームなど様々。

飼い方

チワワ (Chihuahua)飼い方画像

とても体は小さいので室内運動でも十分ですが、ストレス解消のために少なくとも週3.4は散歩に連れ出してください。

チワワは吠え癖が目立つ犬種の代表例とされるので、初心者の場合は何か問題があれば早めにしつけ学校に通うといいでしょう。

メキシコ育ちなので寒さに弱いため、冬散歩に出る場合は服を着させてあげてあげましょう。

ロングコートタイプの場合は抜け毛が多く、週3.4回のブラッシングが必要となります。

なりやすい病気や寿命

チワワ (Chihuahua)病気寿命画像

チワワの平均寿命は12歳~20歳とされています。

体は見た目通り弱く『膝蓋骨脱臼』『角膜炎』『神経疾患』を中心に、様々な病気にかかりやすいので注意が必要です。