ゴールデン・レトリーバー (Golden Retriever)図鑑画像

基本情報

ゴールデン・レトリーバー (Golden Retriever)基本情報画像
犬種名 ゴールデン・レトリーバー (Golden Retriever)
原産国 イギリス
サイズ 大型犬
オス♂の体高 56~61cm
オス♂の体重 30~34kg
メス♀の体高 51~56cm
メス♀の体重 25~29kg

歴史

ゴールデン・レトリーバー (Golden Retriever)歴史画像

ゴールデン・レトリーバーは野鳥などの猟犬回収犬として活躍していたイギリス原産の犬種です。

起源は19世紀頃と犬種の歴史としては最近で、『ニューファンドランド』と『ウェイビーコーテッド・レトリーバー』から誕生した犬種を、『アイリッシュ・セッター』『ブラッドハウンド』などと掛け合わせて誕生したとされます。

ラブラドール・レトリーバー』と類似した点が多く間違われることが多いですが、容姿が酷似しているだけで血縁関係はありません。

日本では大型犬と言えば『ゴールデン・レトリーバー』と真っ先に名の上がる犬種で、圧倒的な忠誠心と賢さで大型犬の中でも不動の人気を獲得しています。

特徴

ゴールデン・レトリーバー (Golden Retriever)特徴画像

艶のあるコートと華やかなゴールド・クリームの毛色が最大の特徴。

アーモンド形の目と優雅で品のある顔つき、体全体のバランスの良さも人気の一つです。

ゴールデン・レトリーバーには原産国イギリスの『ブリティッシュタイプ』とアメリカ改良型の『アメリカンタイプ』の2種類が存在しますが、日本ではほぼ『アメリカンタイプ』が占めています。

性格

ゴールデン・レトリーバー (Golden Retriever)性格画像

忍耐力がとても強いゴールデン・レトリーバーはしつけさえできれば無類の伴侶となりえる頼りになる存在です。

人間と共に仕事をする』ことを目的として作出されたゴールデン・レトリーバーは、赤子から老人まで誰とでも打ち解け親しくすることができます。

なにより評価されている点は細やかな気配りで飼い主の気持ち行動を察知し、飼い主に喜ばせそうと常に努力することです。

その知的で信頼できる性質は盲導犬や介護犬など、様々な場面で人々の生活を支えています。

毛色

ゴールデン・レトリーバー (Golden Retriever)毛色画像

毛色はクリーム、ゴールドが基本。

飼い方

ゴールデン・レトリーバー (Golden Retriever)飼い方画像

運動量は多く毎日の散歩は当然ですが、人と触れ合うことを好むゴールデン・レトリーバーは、共に遊ぶことがなによりのストレス解消法です。

室内では落ち着いているのでそこまで広いスペースは必要ありませんが、その場合はより多くの室外運動をさせてあげましょう。

ダブルコートの被毛は抜け毛がやや多く、週2.3回のブラッシングや定期的なシャンプーなどが必要となります。

なりやすい病気や寿命

ゴールデン・レトリーバー (Golden Retriever)病気寿命画像

ゴールデン・レトリーバーの平均寿命は10歳~12歳とされています。

大型犬特有の『股関節形成不全』になりやすいため遺伝チェックは必須です。